トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 10月30日から「TOUCH!JAPAN BRAND」展を開催(日商・全国連) 

日商ニュース

10月30日から「TOUCH!JAPAN BRAND」展を開催(日商・全国連) 

JAPANブランド共同事務局(日本商工会議所、全国商工会連合会)は、東京デザイナーズウィーク期間中の10月30~11月3日まで、「TOUCH!JAPAN BRAND 日本にふれ、日本をしる」をテーマに、東京・表参道のセレクトショップ「RIN」でJAPANブランド育成支援事業の製品展示会を開催する。今回の展示会では、デザインや建築などを扱うライフスタイルマガジン「Casa BRUTUS」とのコラボレーションにより、3階ギャラリーをルイ・ヴィトン表参道の建築などを手掛けた世界的建築家・青木淳氏のコンセプトをもとに空間を設計し、2階カフェでは「美食の王様」 来栖けい氏テイスティングのJAPANブランド・スイーツセットを提供する。
 「Casa BRUTUS」では、11月号(10月10日発売)から、JAPANブランド特集ページを設け、各プロジェクトの製品や取組を誌面で毎月紹介するほか、全国6ヵ所で開催するJAPANブランド・フォーラムやWEBマガジン「PingMag Make」によるものづくりの現場リポート、来年1月開催予定のパリ・三越エトワールでの初の海外展示商談会の開催など、各種プロモーション活動を通じて、全国のものづくり事業者、商工会議所などの取組みを強力に支援する。
 詳細は、http://www.butterfly-stroke.com/japanbrand/index.htmlを参照。

   JAPAN BRANDウェブサイトhttp://www.japanbrand.net
   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/mono/