トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 「JAPANブランドフォーラム in 京都」の募集開始(日商・全国連)

日商ニュース

「JAPANブランドフォーラム in 京都」の募集開始(日商・全国連)

 日本商工会議所と全国商工会連合会は22日、10月30日に、ハイアットリージェンシー京都で開催する「JAPANブランド・フォーラムin 京都」の参加者募集を開始した。フォーラムは、地域の優れた素材や技術などの強みを活かし、国内外マーケットに通用する商品づくりや販路開拓支援する「JAPANブランド育成支援事業」のノウハウの共有や事業を推進する人材の育成などを目的に実施するもの。全国6カ所(仙台9/30、金沢10/24、広島11/7、東京11/18、福岡11/20)で開催し、「JAPAN BRAND」各プロジェクトに携わる専門家の講演や事例紹介などを通じて、地域活性化に向けたヒントを提供する。
 基調講演は、インダストリアルデザイナーで、スバルのカーデザインなどを担当した有限会社クルツ代表取締役の島村卓実氏。テーマ講演には、松屋のフロアディレクションなどを手がける株式会社トゥイン代表取締役の山田節子氏を起用し、国内外市場に向けた商品づくりの手法などを解説するほか、日本の香りの文化を国内外に発信する「あわじ島の香司」ブランドの取組み事例が紹介される。募集締切は10月20日。
 詳細は、http://www.jcci.or.jp/mono/jbforum/kyoto.pdfを参照。

   JAPAN BRANDウェブサイトhttp://www.japanbrand.net
   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/mono/
   地域のブランド戦略http://www.jcci.or.jp/mono/JB.html