トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 「中小企業の会計に関する指針」の改正に関する公開草案を公表(コメントの募集は終了しました)

日商ニュース

「中小企業の会計に関する指針」の改正に関する公開草案を公表(コメントの募集は終了しました)

 日本商工会議所、日本公認会計士協会、日本税理士会連合会及び企業会計基準委員会の関係4団体が主体となって設置された「中小企業の会計に関する指針作成検討委員会」(以下、「委員会」という。)は、平成19年4月27日の本指針改正後も継続してその見直しについて検討しておりますが、この度、委員会において、平成20年改正に係る公開草案が承認されましたので、本日公表いたします。
 今般の改正では、企業会計基準委員会が公表した各種の企業会計基準等のうち、企業会計基準第9号「棚卸資産の評価に関する会計基準」及び同第13号「リース取引に関する会計基準」に対応した会計処理の見直し等を行っております。
 本公開草案の公表は、広くコメントをいただくことを目的とするものです。コメントは、平成20年2月1日(金)までに、原則として電子メールにより、いずれかの団体へお寄せください。

 詳細は以下をご参照ください。
http://www.jcci.or.jp/chushokaikei/080118kokaisoan/080118top.html