トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 菓子・食品など4部門で入賞品決定(全国推奨観光土産品審査会)

日商ニュース

菓子・食品など4部門で入賞品決定(全国推奨観光土産品審査会)

 日本商工会議所と全国観光土産品連盟は4日、全国各地の観光土産品の中から特に優れた商品を選定する「第48回全国推奨観光土産品審査会」の入賞品を発表した。今年は全国521企業から1173点が出品され、32点が入賞している。審査部門は、菓子、食品、民芸、工芸の4部門。各部門の最優秀商品に授与される大臣賞には、厚生労働大臣賞(菓子部門):「黒ごまもち(浅間酒造・群馬県)」、農林水産大臣賞(食品部門):「美鈴(こんぶの岩崎・東京都)」、国土交通大臣賞(民芸部門):「十二支桐箱入ベーゴマセット(日三鋳造所・埼玉県)」、経済産業大臣賞(工芸部門):「手提げ 小(ヒバ工芸柴田・青森県)」がそれぞれ輝いている。表彰式は来年2月8日に東京・丸の内の東京商工会議所ビルで開催する。
 詳細は、http://www.miyagehin.com/を参照。

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/kanko/
   地域のブランド戦略http://www.jcci.or.jp/mono/JB.html