トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > JAPANブランド EXHIBITIONに4万6千人が来場(日商・全国連)

日商ニュース

JAPANブランド EXHIBITIONに4万6千人が来場(日商・全国連)

 日本商工会議所と全国商工会連合会がNPO法人デザインアソシエーションとともに明治神宮外苑で開催した「JAPAN BRAND EXHIBITION in TDW(東京デザイーズウィーク)」が盛況のうちに4日の21時に閉幕した。10月31日からの5日間の期間中、JAPANブランドパビリオンを訪れた人は46661人。最終日の4日には、約1万5千人が来場し、一時入場制限が行われるほどの混雑も。「JAPANブランド育成支援事業」の採択プロジェクト製品が一堂に会した展示会場には、バイヤー、デザイナーをはじめ、デザインに興味のある首都圏の一般消費者らが、朝10時のオープンから夜9時まで途切れることなく訪れ、熱心に事業者の説明に聞き入っていた。
 詳細は、http://tdw07.excite.co.jp/jbe.htmlを参照

   JAPANブランドウェブサイトhttp://www.japanbrand.net
   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/mono/
   地域のブランド戦略http://www.jcci.or.jp/mono/JB.html