トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 31日から「JAPAN BRAND エキジビション in TDW」を開催

日商ニュース

31日から「JAPAN BRAND エキジビション in TDW」を開催

 地域の伝統的な技術や素材を生かし、世界に通用するブランド確立への取組みを支援する「JAPANブランド育成支援事業」の採択プロジェクト製品が一堂に会する展示・商談会「JAPAN BRAND EXHIBITION in TDW(東京デザイーズウィーク)」が10月31~11月4日の5日間、明治神宮外苑を会場に開催される。今回、出展を予定しているのは、弘前商工会議所(青森県)の「世界へ発信!津軽塗『うるおい、うるわし』プロジェクト」、山形商工会議所の「山形発『カロッツエリア型ものづくり』のブランド展開」、会津若松商工会議所の「会津塗 新ブランド BITOWA FROM AIZU)、今治商工会議所(愛媛県)の「今治タオル プロジェクト」など27プロジェクト。東京デザイナーズウィークは、日本最大規模のデザインイベントで、期間中、「JAPANブランドエキジビション」のほか、ロンドン発祥のコンテンポラリー・インテリア展示会「100% Design Tokyo」などさまざまなイベントが開催される。
 詳細は、http://www.c-channel.sakura.ne.jp/document/press.pdfを参照。

   JAPANブランドウェブサイトhttp://www.japanbrand.net
   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/mono/
   地域のブランド戦略http://www.jcci.or.jp/mono/JB.html