トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 「やらまいか精神発揮を」 浜松アピール採択(観光振興大会2007)

日商ニュース

「やらまいか精神発揮を」 浜松アピール採択(観光振興大会2007)

 日本商工会議所と浜松商工会議所(静岡県)が主催する「全国商工会議所観光振興大会2007in浜松」が6日、同市のアクトシティで開幕した。大会には全国の商工会議所・観光関係者ら約1200人が参加。静岡文化芸術大学の川勝平太学長による基調講演、パネルディスカッションなどを行った後、「各々の地域で『やらまいか』精神を発揮した観光まちづくりのうねりを巻き起こそう」「地域を見直し、固有の資源を発見・開拓・活用して地域ブランドをつくり上げ、世界に情報発信しよう」などとする「浜松アピール~さあ、やらまいか、観光まちづくりのうねりを巻き起こせ~」を満場一致で採択した。
 大会2日目となる7日は、「ブランド戦略の構築による地域発信」「産業観光を活かした地域産業の振興」「ブランド戦略の実例と観光振興」をテーマにした3つの分科会と同地域の豊富な産業観光資源を生かした視察会が予定されている。
 大会詳細は、http://www.jcci.or.jp/kanko/kankotaikai2007.htmlを参照。

   浜松アピールhttp://www.jcci.or.jp/kanko/kankotaikai2007/20070904appeal.pdf
   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/kanko/
   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/machi/

※「やらまいか」=浜松地方の心意気を表した方言。「やってみよう」の意。