トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 「建設業法令遵守ガイドライン」について各地商工会議所に周知徹底を依頼

日商ニュース

「建設業法令遵守ガイドライン」について各地商工会議所に周知徹底を依頼

 国土交通省総合政策局建設業課は、元請負人と下請負人との関係において、どのような行為が建設業法に違反するか具体的に示すことにより、法律の不知による法令違反行為を防ぎ、元請負人と下請負人との対等な関係の構築および公正かつ透明な取引の実現を図ることを目的に「建設業法令遵守ガイドライン―元請負人と下請負人の関係に係る留意点―」を策定、公表した。
 また、各地方整備局等の建設業の許可行政部局に「建設業法令遵守推進本部」を設置し、建設業法に違反している建設業者の情報を通報する窓口として「駆け込みホットライン」を開設している。

 日本商工会議所は、「建設業法令遵守ガイドライン」および「駆け込みホットライン」について、各地商工会議所に対して会員への周知徹底を依頼した。

 詳細は、国土交通省ホームページを参照。
「建設業法令遵守ガイドライン」(http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha07/01/010702_.html)
「駆け込みホットライン」 (http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha07/01/010402_.html)