トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 世界が認めた新ブランド製品が集結(JAPAN BRAND EXHIBITION)

日商ニュース

世界が認めた新ブランド製品が集結(JAPAN BRAND EXHIBITION)

 「メゾン&オブジェ(仏・パリ)、アンビエンテ(独・フランクフルト)、アクセサリーザショウ(米・ニューヨーク)など世界有数の見本市で絶賛された日本製品が新宿に集結!」-。2月2日に東京・西新宿のパークタワーで開幕するJAPANブランド育成支援事業の総合展示会「JAPANブランドエキジビション」に、世界各国のバイヤーなどから高い評価を得た全国各地の製品が出品される。同展は、各地の商工会議所などが実施主体となり推進しているプロジェクトから生まれた「YAMAGATA KOUBOU」(山形、鋳物・木工・繊維)、「BITOWA」(会津若松、会津塗)、「Fuji-Façonné」(富士吉田、テキスタイル)など30地域のブランド製品が初めて一堂に会するもの。会期は2月2~4日の3日間(10:30~18:30)で、会場はリビングデザインセンターOZONEパークタワーホール(新宿パークタワー3F)。入場無料。
 詳細は、http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/download/070122jb_exhibition_leaf.pdfを参照。

   展示会概要OZONEhttp://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/304.html
   中小企業庁http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/index.htm
   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/mono/
   地域のブランド戦略http://www.jcci.or.jp/mono/JB.html