トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 「第47回全国推奨観光土産品審査会」の実施要綱を発表

日商ニュース

「第47回全国推奨観光土産品審査会」の実施要綱を発表

 日本商工会議所と全国観光土産品連盟はこのほど、全国各地の優れた観光土産品を選定する伝統のコンテスト「第47回全国推奨観光土産品審査会」の実施要綱を発表した。審査会は1961年から毎年実施しているもので、「観光土産品にふさわしい」「郷土色が豊かでデザインが優れている」などの基準で選定し、優れた商品を「全国推奨観光土産品」として推薦するもの。特に優れた商品には大臣賞などを授与することで、観光土産品の育成、発掘と業界全体のレベルアップに寄与することなどを目指している。審査部門は「菓子」「食品」「工芸」「民芸」の4部門。優秀な商品には、経済産業大臣賞(工芸品部門)、農林水産大臣賞(食品部門)、厚生労働大臣賞(菓子部門)、国土交通大臣賞(民芸品部門)、日本商工会議所会頭賞などが授与される。出品する土産品の申込受付は10月2日から11月2日まで。審査会は12月1日に行われる。
 詳細は、全国観光土産品連盟のサイトhttp://www.miyagehin.com/topics2/shinsakai47/shinsakai47.htmlを参照。

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/kanko/
   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/mono/