トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 「全国商工会議所観光振興大会inはこだて」参加募集開始

日商ニュース

「全国商工会議所観光振興大会inはこだて」参加募集開始

 日本商工会議所は12日、10月12、13の両日、日本商工会議所と函館商工会議所(北海道)が開催する「全国商工会議所観光振興大会2006inはこだて」の参加者の募集を開始した。今年のテーマは「地域の地域による地域のための観光地づくり~体験・滞在型観光の振興と移住の促進~」。島田晴雄氏(内閣府特命顧問、慶應義塾大学経済学部教授)による基調講演のほか、パネルディスカッション、交流会、分科会、希望者を対象としたオプショナルツアーなどを予定している。
 全国大会は商工会議所会員の観光に対する意識改革と普及啓発を図り、まちづくり運動の一環として観光振興を促進することなどを目的に平成16年から開催しているもので、今年で3回目。昨年の倉敷大会には約1500人が参加している。
 函館商工会議所では「多くの皆様にご参加いただき、観光振興の取組みの参考にしてもらえれば」と広く参加を呼びかけている。
 詳細、お申込みはhttp://www.jcci.or.jp/kanko/kankotaikai2006.htmlを参照。

   観光ナビ http://www.jcci.or.jp/kanko
   まちナビ http://www.jcci.or.jp/machi
   ものナビ http://www.jcci.or.jp/mono
   専用サイト(日本商工会議所) http://www.jcci.or.jp/kanko/taikai2006-top.html
   (函館商工会議所) http://www.hakodate.cci.or.jp/kansin/pic-main.html