トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 郵政民営化の準備会社-山口会頭ら発足を祝う

日商ニュース

郵政民営化の準備会社-山口会頭ら発足を祝う

 平成19年10月の郵政民営化に向けた準備企画会社「日本郵政株式会社」(西川善文社長)の発足式が23日、東京都港区内の新事務所で開催され、来賓として同社設立委員長の山口信夫日本商工会議所会頭が出席し、竹中平蔵総務大臣、生田正治日本郵政公社総裁らとともにテープカットして、新会社の船出を祝った。
 式典で来賓あいさつに立った山口会頭は「歴史的な局面に立たせていただき光栄に思う」とお祝いを述べるとともに、「民間企業の良さを最大限発揮して、国民の利便の向上、日本経済の活性化に貢献することを大いに期待している。郵政民営化が実現して本当に良かったと思える日がくることを切に願っている」とエールを送った。


日本郵政会社の発足式でテープカットする日商の山口会頭(左)=23日、東京都港区