トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 税制改正、中小要望などを決議(日商常議員会)

日商ニュース

税制改正、中小要望などを決議(日商常議員会)

 日本商工会議所は14日、第544回常議員会を開催し、「平成18年度税制改正に関する要望」、「適格退職年金から特定退職金共済への移換に関する要望」、「平成18年度中小企業・小規模事業対策の拡充強化に関する要望」をそれぞれ決議した。このうち特定退職金共済(特退共)に関する要望は、同制度の実施団体である全国商工会連合会や全国中小企業団体中央会と共同で取りまとめた。
 日商では直ちに、これら要望書を政府・与党など関係各方面に提出し、年末に策定予定の与党税制改正大綱や来年度予算編成などへの反映に向け強く働きかけを行った。