トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 商工会議所観光振興大会2005への参加募集開始

日商ニュース

商工会議所観光振興大会2005への参加募集開始

 日本商工会議所と倉敷商工会議所(岡山県)の主催で、10月14、15の両日、岡山県倉敷市で開催する「商工会議所観光振興大会2005-観光振興で地域力を発揮しよう-」の参加者の募集が始まっている。
 大会では、高階秀爾氏(大原美術館館長、東京大学名誉教授)による基調講演のほか、パネルディスカッション、交流会、産業観光などをテーマにした3つの分科会、観光物産展、希望者を対象にしたオプショナルツアーなどを予定。全国から商工会議所、観光関係者約1,500人が参加し、地域の総合力=地域力を発揮した観光振興の取組みのあり方を探る。
 参加費は1人1万5千円。大会への参加申込みは所定の申込用紙に必要事項を記入の上、FAXでJTB西日本ECオペレーションセンター「商工会議所観光振興大会2005」係宛(06-6263-0717)申し込む。
大会概要:http://www.jcci.or.jp/kanko/kankotaikai2005.htm
参加申込書:http://www.jcci.or.jp/kanko/moushikomi.pdf
申込書記入上の留意点:http://www.jcci.or.jp/kanko/ryuiten-omote.pdf
http://www.jcci.or.jp/kanko/ryuiten-ura.pdf

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/kanko/
   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/machi/