トップページ > ニュースライン > セミナー「アジアと日本を繋ぐビジネスHUBへ~沖縄県の取組と進出企業事例」を開催(東京商工会議所)

ニュースライン

セミナー「アジアと日本を繋ぐビジネスHUBへ~沖縄県の取組と進出企業事例」を開催(東京商工会議所)

 

目覚ましい躍進を遂げる東アジアと日本の中間に位置する沖縄県は、その地理的優位性から、新たなビジネスハブとして注目されています。近年、製造・開発拠点や製品・データの集積拠点をアジア諸国ではなく、カントリーリスクの無い沖縄県に展開する企業が増加し、大手物流会社や航空会社が進出するなど、日本唯一の物流経済特区として関心が高まっています。

 

セミナーでは、沖縄県企業誘致チームの担当者から、法人所得控除や賃貸工場の提供、雇用促進奨励金など、企業の新たな拠点開設に伴うさまざまな優遇制度や、進出企業の事例、立地企業の声などを紹介いただきます。

 

 

 

日時2018115日(13:3014:4013:15~受付開始)

 

場所 丸の内二丁目ビル3F 会議室34 住所:東京都千代田区丸の内2-5-1

 

講 師 沖縄県東京事務所 企業誘致チーム 対策監 古波蔵 寿勝 氏

      株式会社ANA CARGO ソリューション企画部ソリューション企画課

             アシスタントマネジャー 石岡 良太 氏

 

参加費 無料

 

定員> 50名(定員になり次第、締切とさせていただきます)


※お申し込み方法は、以下をご参照ください。

 

http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-81666.html