トップページ > ニュースライン > 衆議院議員選挙の公示に対する三村会頭コメント

ニュースライン

衆議院議員選挙の公示に対する三村会頭コメント

 

 

 

衆議院議員選挙の公示に対する三村会頭コメント

 

 

 

平成29年10月10日

 

日本商工会議所

 

 

 

本日、衆議院議員選挙が公示された。各党、各候補者には、わが国の将来に資する政策本位の論戦を期待する。

 

特に、わが国経済の潜在成長率を高め、成長する経済を実現するための政策とその道筋を国民に明確に示すことを求めたい。同時に、東アジア情勢が緊迫化する中で、日本国民の命と平和な暮らしを守るための外交・安全保障のあり方について真剣な政策論争を望む。

 

また、国民や企業の中に漂う将来不安を払拭するために、社会保障制度改革、財政健全化等の課題にも真正面から向き合うとともに、具体的な政策については、財源も含めて実現性・整合性のある形で国民に提示していただきたい。

 

われわれ国民としても、各党の政策を吟味し、国政を託するにふさわしい政党・候補者を見極めて、責任ある選択を行うべきである。

 

以上