トップページ > ニュースライン > 小規模事業者支援へ地元金融機関と連携協定を締結(富山商工会議所)

ニュースライン

小規模事業者支援へ地元金融機関と連携協定を締結(富山商工会議所)

 富山商工会議所(富山県、髙木 繁雄会頭、北陸銀行)は、小規模事業者支援に向けて地元金融機関と連携協定を締結した。

 本協定は、同所の「経営発達支援計画」に基づく取り組みを推進するため、経営状況の分析や市場調査、販路開拓などにおける連携強化を目的とする。同所が、富山県内に本店を置く4金融機関(北陸銀行、富山第一銀行、富山銀行、富山信用金庫)と個別に協定を締結した。今後、景気動向の調査や行政への補助金申請の支援などで連携を予定している。

 同所は、国の認定を受け2015年から取り組みを開始した「経営発達支援計画」で、事業者の経営分析から経営計画策定、フォローアップまで支援する方針を掲げている。

 

   富山商工会議所http://www.ccis-toyama.or.jp/toyama/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/