トップページ > ニュースライン > 創業・新分野進出を独自の補助金で後押し(福島商工会議所)

ニュースライン

創業・新分野進出を独自の補助金で後押し(福島商工会議所)

 福島商工会議所はこのほど、同所が積み立てた基金による「平成28年度 福島商工会議所 ふるさと元気支援補助金(創業・新分野進出補助金)」を新たに設立。7月28日に募集を開始した。

 同事業は、29年度に同所が創立100周年を迎えるに当たり、「地域と会員事業所の足腰を強く丈夫に!」を基本コンセプトに掲げ、32年度までの5年間実施するもの。新分野に進出する事業者や新たな雇用を創出する創業者など、地域の需要や雇用を支援することで、福島市のにぎわい創出、地域経済を活性化させることを目的としている。

 同所では、1年間に8件前後の採択を予定。採択者には、同所の経営指導員が同事業終了までさまざまなアドバイスを行うなど、積極的に伴走支援を行っていくほか、同所の会報でも紹介していく予定だ。今年度分の締め切りは9月16日。

 詳細は、http://www.fukushima-cci.or.jp/?p=5775を参照。

 

   福島商工会議所http://www.fukushima-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/