トップページ > ニュースライン > 「家康公検定」ファイナルの受験申し込みは8月1日まで(岡崎商工会議所)

ニュースライン

「家康公検定」ファイナルの受験申し込みは8月1日まで(岡崎商工会議所)

 岡崎商工会議所(愛知県)は岡崎市とともに10月2日、「家康公検定」ファイナルを実施する。同検定は平成22年から毎年、「岡崎 家康公検定」、「家康公検定~生誕の岡崎、出世の浜松、大御所の静岡~」などと形を変えながら実施し、受験者も増加していたが(昨年度は1521人)、市制100年を迎える今年で終了することが決まっている。

 最終回となる今回のテーマは、「江戸のふるさと、岡崎~家康公生誕のまち~」。出題数は100問で、70問以上の正解で合格となる。受験者全員にオリジナル記念品を贈呈するとともに、合格者には合格証を発行。受験料は一般2000円、小中学生1000円で、受験申し込み締め切りは8月1日。

 詳細は、http://www.okazakicci.or.jp/ieyasu/index.htmlを参照。

 

   岡崎商工会議所http://www.okazakicci.or.jp/index.html

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/