トップページ > ニュースライン > ストレスチェックに対する助成金事業を実施(労働者健康安全機構)

ニュースライン

ストレスチェックに対する助成金事業を実施(労働者健康安全機構)

 独立行政法人労働者健康安全機構は、ストレスチェック実施促進のための助成金事業を実施している。従業員数50人未満の事業場が、医師・保健師などによるストレスチェックを実施し、また、ストレスチェック後の医師による面接指導などを実施した場合に、事業主が費用の助成を受けることができる。

 ストレスチェック(年1回)を行った場合、1従業員につき500円を上限として、その実費額を支給。ストレスチェック後の面接指導などの産業医活動を受けた場合、1事業場当たり、産業医1回の活動につき21,500円を上限として、その実費額を支給する(支給対象とする産業医活動は、1事業場につき年3回を限度とする)。

 詳細は、http://www.johas.go.jp/sangyouhoken/stresscheck/tabid/1005/Default.aspxを参照。

 

    独立行政法人労働者健康安全機構 http://www.johas.go.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/

    雇用・労働 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/