トップページ > ニュースライン > マグネットステッカーで世界遺産登録を応援(新潟商工会議所)

ニュースライン

マグネットステッカーで世界遺産登録を応援(新潟商工会議所)

 新潟商工会議所はこのほど、佐渡金銀山の世界遺産登録をPRするため、佐渡島の形をしたマグネットステッカーの販売を開始した。同所では平成25年、「佐渡金銀山の世界遺産登録の実現に関する決議」を採択。以降、機運醸成に向けたさまざまな活動を実施している。マグネットステッカーもその一環として作製されたもので、売上金の一部は「佐渡市世界遺産推進基金」に寄付し、保存活動にも貢献する。

 マグネットステッカーは業務用車両や自家用車などに貼れる仕様で、会員企業などを中心に協力を呼び掛けている。大きさは直径17cmで、価格は1枚500円(税込み)。1枚に付き100円が寄付金となる。

 詳細は、http://www.niigata-cci.or.jp/archives/1034を参照。


佐渡島をかたどったマグネットステッカー

   新潟商工会議所http://www.niigata-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/