トップページ > ニュースライン > 「にほんのものづくり」フェア(丸広百貨店 川越店)に全国の商工会議所から「自慢の一品」が初出展

ニュースライン

「にほんのものづくり」フェア(丸広百貨店 川越店)に全国の商工会議所から「自慢の一品」が初出展

 

日本商工会議所(三村明夫会頭)は、6月8日(水)から14日(火)まで丸広百貨店 川越店にて開催される、「にほんのものづくり」フェア(主催:同百貨店)に初めて出展します。

 

当所では本イベントを、「地域の美味しいもの」や「地域に受け継がれる匠の技を活かした商品」の販路開拓・拡大に向けた機会と位置付け、全国の商工会議所を通じて応募があった、地域の自慢の食品17品、工芸品等17品を出品します。

 

なお、川越商工会議所は、主催者である丸広百貨店と共同で商品開発をした、川越伝統の縞木綿織物「川越唐桟(とうざん)」を活用したワイシャツを出品する予定です。

 

日本商工会議所は、地方創生を具体的に進める方策として、地域資源を活用した商品開発・販路拡大の支援を最重要テーマの一つとして取り組んでおります。ぜひ、ご来店くださいますようお願い申しあげます。

  詳細は、以下をご覧ください。

http://www.jcci.or.jp/2016/06/01/20160608-14maruhiro.pdf