トップページ > ニュースライン > ピンバッジでオリンピック競技の会場招致へ(日向商工会議所)

ニュースライン

ピンバッジでオリンピック競技の会場招致へ(日向商工会議所)

 日向商工会議所(宮崎県)5月24日、2020年に開催される東京オリンピックの追加種目のひとつに「サーフィン」が選出されていることから、競技会場を日向にする招致活動の一環として、「ひょっとこサーフィンピンバッジ」の販売を開始した。同日、同所の三輪純司会頭は日向市役所を訪れ、十屋幸平市長にピンバッジの完成報告を行うとともに、デザイン製作者で市内の富島高校に通う荒川史帆さんから、ピンバッジの贈呈を行った。

 ピンバッジは、「ひょっとこ」「日本一のサーフィン」「日向特産のはまぐり」をモチーフに、第4回手帳甲子園個人部門最優秀賞に輝いた荒川さんにデザインを依頼したもの。荒川さんは、はまぐり形のピンバッジに、郷土芸能のひょっとこ踊りの踊り手がサーフィンをしている姿をデザイン。十屋市長は、「コンパクトに市のイメージが盛り込まれていて、すばらしい。ぜひ活用したい」と招致への意気込みを見せた。

 大きさは2.5cmで、1個200円。1000個製造し、同所窓口で販売している。

 詳細は、http://www.miyazaki-cci.or.jp/hyuga/wp/?p=6163を参照。

※同商品は好評につき完売しました。再販は6月24日以降に開始されます(予約不可)。


   日向商工会議所http://www.miyazaki-cci.or.jp/hyuga/wp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/