トップページ > ニュースライン > 初開催「Subかるフェスティバル」に1万5000人(姫路YEG)

ニュースライン

初開催「Subかるフェスティバル」に1万5000人(姫路YEG)

 姫路商工会議所(兵庫県)青年部は7日、「ひめじSubかるフェスティバル」を初開催した。同フェスは、「新しい文化で姫路を盛り上げよう」と企画したもの。当日は、アニメのキャラクターなどに扮したコスプレーヤー約100人の交流会や、マンガやアニメのキャラクターを車にデコレーションした「痛車」を約60台展示したほか、ご当地アイドル「KRD8」のステージライブが行われ、全国各地から集まった約1万5000人がイベントを楽しんだ。また、漫画家・平松伸二氏のマンガと書道の展示も実施。本人によるサイン会も開催し、集まったファンたちを喜ばせた。
 同フェスでは、親子で模型制作など各種体験プログラムのほか、「姫路バーガー博覧会」も同時開催。西日本を中心としたご当地バーガー店が約20店出店し、幅広い層にご当地グルメをアピールした。

   姫路商工会議所青年部http://www.himeji-yeg.com/
   姫路商工会議所https://www.himeji-cci.or.jp/
   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/
   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/
   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/