トップページ > ニュースライン > 日本初の「バリスタ・タクシー」でおもてなし(有田商工会議所など)

ニュースライン

日本初の「バリスタ・タクシー」でおもてなし(有田商工会議所など)

 有田商工会議所(佐賀県)は地元タクシー会社と連携し、1月29日から、日本初となる「バリスタ・タクシー」の運行を開始した。バリスタ・タクシーは、有田焼のカップをつくりたいと申し出のあったネスレ日本株式会社の協力を得て、車内で淹れたての薫り高いコーヒーを、有田焼のカップに入れて乗客に提供するもの。運行区間は佐賀空港~有田町(直行)で、佐賀に到着した観光客などをもてなすリムジン・タクシーの新サービスとして導入した。
 さらに、車内では運転手による有田の歴史、観光スポット、有田焼の窯元の解説などもあり、約80分間の移動時間を有意義で優雅に使うことができる。運賃は、片道大人一人利用の場合2000円(小人は半額)。予約制で、観光ツアーなどへの利用も可能となっている。
 詳細は、http://www.arita.jp/news/002362.htmlを参照。

   有田商工会議所http://www.marugotoarita.jp/
   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/
   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/
   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/
   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/