トップページ > ニュースライン > 五代友厚誕生日ウィークにスタンプラリー(大阪商工会議所など)

ニュースライン

五代友厚誕生日ウィークにスタンプラリー(大阪商工会議所など)

 大阪商工会議所の運営する大阪企業家ミュージアムと大阪取引所は2213日に「大阪の恩人『五代友厚』スタンプラリー」を開催する。大阪商工会議所初代会頭を務めた五代友厚は、大阪株式取引所(現大阪取引所)設立の中心人物でもある。現在、大阪企業家ミュージアムでは、「没後130年企画『大阪の恩人・五代友厚』」を開催中。期間中、大阪取引所内のOSEギャラリーと企業家ミュージアムの両施設のスタンプを揃えると記念品「五代友厚オリジナルクリアファイル」(各施設先着1000名)がもらえる。NHK連続テレビ小説「あさが来た」で脚光を浴びた特別展示には、人気俳優のディーン・フジオカさんが五代友厚役を演じたことから、歴史ファンに加え、ディーンさんのファンも訪れ、盛り上がりを見せている。212日は五代友厚の誕生日。「もし私が死んだかて五代が作った大阪は残ります」のドラマの名言の通り、明治維新の混乱で衰退した大阪に現れ、大阪経済を立て直した「大阪の恩人」の激動の生涯にスポットを当てた展示会は、「五代ロス」を癒してくれそうだ。各施設の休館日、開館時間が違うため、スタンプラリーに参加する人はチェックが必要。

 詳細は、http://www.jpx.co.jp/learning/seminar-events/seminar/detail/d7/2016127stamp.htmlを参照。

 

   大阪商工会議所http://www.osaka.cci.or.jp/

   大阪企業家ミュージアムhttp://www.kigyoka.jp/

   「あさが来た」推進協議会FB https://www.facebook.com/osaka.asagakita.kyogikai

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

  まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/