トップページ > ニュースライン > 市と共同で6金融機関と連携協定締結(鹿島商工会議所)

ニュースライン

市と共同で6金融機関と連携協定締結(鹿島商工会議所)

 鹿島商工会議所(佐賀県)は12月24日、鹿島市とともに6金融機関と「しごと・ものづくり、ひとづくり、まちづくり」に関する連携協定を締結した。協定を結んだ金融機関は、佐賀銀行、佐賀西信用組合、佐賀共栄銀行、九州ひぜん信用金庫、親和銀行、日本政策金融公庫佐賀支店。同協定により、地域産業の総合的な支援体制の構築を図るとともに、産業の付加価値を高め、活力にあふれる地域経済に発展を目指す。

 連携提携の内容は、「地域産業の振興」「域内中小・小規模事業者の支援」「創業・企業に向けた支援」「ビジネスマッチング・販路拡大」「事業継承」「地域産業を支える〝ひと〟」「企業誘致」「観光の振興」「産・学・金・官の連携」など。金融機関が有するコンサルティング機能やネットワークを生かすこととともに、同所でも専門家によるアドバイス窓口である「かしまビジネスサポートセンター」の拡充を図る。

 詳細は、http://www.city.saga-kashima.lg.jp/main/10618.htmlを参照。

   鹿島商工会議所http://www.kashima-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/