トップページ > ニュースライン > メコン5カ国の首脳を歓迎し、昼食会を開催

ニュースライン

メコン5カ国の首脳を歓迎し、昼食会を開催

 日本商工会議所と日本経済団体連合会は7月4日、第7回日本・メコン地域諸国首脳会議のために来日した、メコン各国首脳の歓迎昼食会を開催、メコン地域からフン・セン・カンボジア王国首相、トンシン・タンマヴォン・ラオス人民民主共和国首相、テイン・セイン・ミャンマー連邦共和国大統領、プラユット・ジャンオーチャー・タイ王国首相、グエン・タン・ズン・ベトナム社会主義共和国首相をはじめ20人、日本側から119人の計139人が出席した。各国閣僚の発言は次のとおり。

 

 (1)フン・セン首相(カンボジア王国)

 日本から、カンボジアへの投資は年々増加している。近い将来、日本-カンボジア間に直行便が飛ぶことを希望している。今年は、日本カンボジア友好条約60周年である。これまで我々が築き上げた、両国の戦略的パートナーシップと友好関係を強化していきたい。今朝の第7回日本・メコン地域諸国首脳会議でも「新東京戦略2015」が採択された。日本とメコン地域諸国はさらなる友好・協力関係を築く新たな段階に入ったと言える。

 

(2)トンシン・タンマヴォン首相(ラオス人民民主共和国)

 ラオスは投資法や企業法、労働法、経済紛争解決法などの改訂を行い、投資環境の改善を行ってきた。経済特区への投資拡大にも力を入れており、現在、ラオスには経済特区が2つ、特定経済区が8つ、工業区が3つある。2015年には、チャンパーサック県に新たな経済特区を開発する予定である。2012年から2013年にかけての日本からの投資額が前年の15倍に急増し、日本からの関心の拡大を実感している。2015年3月に合意した戦略的パートナーシップを発展させていくためにも、ラオスを生産拠点の1つとして検討してほしい。また、AECの構築に向け、ラオスの工業部門、中小企業の能力を向上させていきたい。

 

 (3)テイン・セイン大統領(ミャンマー連邦共和国)

 ミャンマーに投資している日本の皆様に感謝する。ダウェイ、ティラワ、チャオピューの3か所で経済特区を開発中。特にティラワは日本がメインで開発を進めている。本日、日本、ミャンマー、タイの3カ国でダウェイの開発について覚書を調印する。ダウェイはグレーターメコン地域の南部経済回廊の西の玄関口になる。ミャンマーでは外国の投資を推奨しており、投資のチャンスがある。政府も最大の支援をする。

 

 (4)プラユット・ジャンオーチャー首相(タイ王国)

 今回の日メコン首脳会議は、メコン地域の重要性を表わしている。タイに投資した日本企業の皆様はメコン経済の原動力である。雇用を増やし、持続可能な成長につながっている。今後も日本企業が活躍することを期待している。タイ経済は安定に向かって3%成長をしている。地域の成長に政府は力を入れている。タイを拠点としたタイプラスワンを進めるため、国際事務所の設立を奨励している。同時に域内の接続性を高め今後8年で7兆円のインフラ整備に力を入れていく。日本とタイは、チェンマイ-バンコク間の高速鉄道を含む3本の鉄道の開発促進協力に署名した。

 タイは、6つの県の国境付近で経済特区を建設する。ここへの日本企業の投資を奨励している。一つの製造拠点で隣国にも利益をもたらし、地域に貢献できる。タイの政策に提案があれば、伝えてほしい。タイはメコンの国々とライバルではなくパートナーであると考えている。

 本日、ダウェイ開発についての覚書に署名するが、ここはメコン地域とインド洋をつなぐ重要な拠点になる。タイ政府はダウェイとの接続を高めるため156億円の支援をミャンマーに実施する。日本もダウェイを支援するようお願いしたい。

 日本企業の研究開発、イノベーションを高く評価している。中小企業の投資も呼び込みたい。

 

 (5)グエン・タン・ズン首相(ベトナム社会主義共和国)

 日本は、ベトナムの長年の友人であり、20年以上ベトナムの発展のプロセスに参加してきた。ベトナムでは、インフラの整備が進み、次の発展段階に入った。2015年は6.3%~6.5%の成長の見込みである。国連の報告では、ビジネス環境の魅力度でベトナムは9位。2013年より2つランクを上げた。ベトナムは、米、EU、日本、韓国、ロシアとの自由貿易協定の締結に力を入れてきた。TPPも近く妥結するだろう。ベトナムは市場化が進み、インフラが整備され、労働者市場でも企業のニーズに応えられる人材育成が行われている。

 皆様の投資の効果で日本がベトナムへの最大の投資国になり、また日本がベトナムにとって最大の支援国でもある。皆様の企業がベトナムで拡大の計画を立てていることは大変喜ばしい。これからもインフラ、裾野産業、農業、工業化計画で示した6分野への投資拡大をお願いしたい。皆様の成功は、ベトナム政府の成功でもある。より良くて好ましい投資条件づくりに努力する。

 DSC_0076.JPGのサムネール画像

 左から三村会頭、フン・セン首相、トンシン・タンマヴォン首相、テイン・セイン大統領、プラユット首相、グエン・タン・ズン首相、古賀副会長