トップページ > ニュースライン > 『石垣』12月号 絶賛発売中! 環日本海時代を先導する赤れんがと潮風のまち・京都府舞鶴市や、株式会社 侍 代表取締役社長として活躍中の元陸上競技選手・為末 大さんが登場します!!

ニュースライン

『石垣』12月号 絶賛発売中! 環日本海時代を先導する赤れんがと潮風のまち・京都府舞鶴市や、株式会社 侍 代表取締役社長として活躍中の元陸上競技選手・為末 大さんが登場します!!

 12月号の特集1では、経済と環境に大きな損失を与えながらも国民に誤解され続けている日本のエネルギー問題の解決策などについて、有識者に話を伺いながら考えます。特集2では、睡眠をはじめとした「休息」こそが健康面はもとより、経済的にも非常に大きな影響があることが分かってきた昨今、どうすれば限られた時間の中でうまく休息をとることができるのかという点に注目しました。「あの人を訪ねたい」には、株式会社 侍 代表取締役社長として活躍中の元陸上競技選手・為末 大さんが登場! 「まちの解体新書」は、環日本海時代を先導する赤れんがと潮風のまち・京都府舞鶴市の魅力に迫ります。

 

<12月号の主な内容>

【特集1】『誤解だらけの日本のエネルギー問題』

【特集2】『「休息力」に自信はありますか?』

【まちの解体新書】京都府舞鶴市「環日本海時代を先導する赤れんがと潮風のまち」

【あの人を訪ねたい】為末 大(株式会社 侍 代表取締役社長)

【こうしてヒット商品は生まれた!】「ウタマロ石けん」東邦(大阪府大阪市) 

【暖簾を受け継ぐ】「伝統を守りながら挑戦を続ける」皆美館(島根県松江市)

【リーダーの横顔】「サラリーマンの経験を地域活性化に生かす」津商工会議所 会頭 岡本 直之

【商工会議所活用レシピ】グッドピープル株式会社 代表取締役社長 河崎 秀典さん(洲本商工会議所) 

 

             

※「石垣」ホームページ

 http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/ishigaki.html

 『石垣』は、昭和55年創刊のビジネス情報誌。主な購読者は全国の商工会議所役員・議員、中小企業経営者で、地域活性化や企業経営の参考になる取り組みや、各地で活躍している中小企業などを紹介しています。

 東京・八重洲ブックセンター本店、丸善 丸の内本店、東京商工会議所ビルのほか、インターネットからのお申し込みも可能です。

※インターネットでの購入は、http://www.fujisan.co.jp/Product/1281680402/をご覧ください。