トップページ > ニュースライン > 10月の訪日外国人旅行客数が過去最高に(JNTO)

ニュースライン

10月の訪日外国人旅行客数が過去最高に(JNTO)

 日本政府観光局(JNTO)はこのほど、今年10月の訪日外国人旅行客数を公表した。それによると、10月は前年同月比37.0%増の127万2000人で、これまで10月として過去最高だった2013年(92万9000人)を34万3000人上回った。また、今年7月の127万人を上回り、年間を通じた単月としての過去最高を記録したことが分かった。それに加え、1月から10月の累計が1100万9000人となり、2013年に記録した年間の過去最高(1036万4000人)を上回った。

 同局は、10月が訪日旅行者数の多い時期としながらも、円安による割安感の浸透や、消費税免税制度の拡充、大型クルーズ船の寄港、秋のチャーター便の就航、大型国際会議の開催、中国・国慶節休暇中の集客を狙ったプロモーションや、各市場において紅葉の魅力を集中的に発信したことなどが影響したと分析している。

 詳細は、http://www.jnto.go.jp/jpn/news/press_releases/pdf/20141119.pdfを参照。

 

   日本政府観光局http://www.jnto.go.jp/jpn/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/

   国際関連情報 http://www.jcci.or.jp/international/