トップページ > ニュースライン > 「Windows XP 移行対策セミナー」を開催

ニュースライン

「Windows XP 移行対策セミナー」を開催

 P1090606.JPG来年4月9日にサポートが終了するWindows XPについて移行対策が急がれる中、日本商工会議所および各地商工会議所は、日本マイクロソフト株式会社の協力を得て、今月から来年3月にかけて、中小企業を対象とした「移行対策セミナー」を開催する。同セミナーは、Windows XP から新たなOSへの移行に際するポイントおよび、クラウドの活用法について説明するもので、約20か所での開催を予定している。

第1回目の開催となった竹原商工会議所では、移行対策を検討している会員事業者等約50名が参加した。

参加者からは、「パソコンのみならず、周辺機器を含めた対策の必要性が理解できた」「データ移行に関する説明が分かりやすく役に立った」等の意見が寄せられた。

同セミナー資料、サポート終了緊急対応ガイドブックは http://www.jcci.or.jp/joho/xp-seminar/xp-guide.pdf を参照。

 IT関連情報 http://www.jcci.or.jp/it/