トップページ > ニュースライン > 第2回勉強会を開催(日本メコン地域経済委員会)

ニュースライン

第2回勉強会を開催(日本メコン地域経済委員会)

 日本商工会議所の日本メコン地域経済委員会(委員長=渡邉康平・伊藤忠商事㈱相談役)は、8月2日、平成25年度第2回勉強会を開催、91人が参加した。

 勉強会では、まず、佐藤朋哉・経済産業省貿易経済協力局資金協力課長より、ミャンマーの経済情勢や日本とミャンマーの経済協力関係、ティラワ経済特区の開発状況や日本政府による支援内容などについて説明を受けた。次に、木村福成・慶応義塾大学経済学部教授から、東アジアやASEANにおけるメコン地域の発展状況やその位置付けについて、2010年に発表された「アジア総合開発計画」や「ASEAN連結性マスタープラン」などの計画内容に基づきながら説明いただいた。

 出席者からは、ミャンマーにおける製造業の育成や関税について、また、ティラワ経済特別区のインフラ整備などについて質問が寄せられた。

 

縮小②DSC_0033.jpg

 

国際関連情報 http://www.jcci.or.jp/international/ 

■日本メコン地域経済委員会 http://www.jcci.or.jp/international/mekong/