トップページ > ニュースライン > ジョブ・カード制度の職業訓練に関する情報を提供するホームページをリニューアル

ニュースライン

ジョブ・カード制度の職業訓練に関する情報を提供するホームページをリニューアル

 日本商工会議所では、ジョブ・カード制度の職業訓練を企業に活用していただくため、専用のホームページ( http://www.jc-center.jp/ )を活用して情報提供してきていますが、8月1日付でリニューアルしました。

 

 企業にとって、より見やすく、より分かりやすくなるよう、「ジョブ・カード制度のご案内」「職業訓練の活用の流れ」「企業のメリット」「職業訓練と奨励金、助成金の概要」「全国のジョブ・カードセンター、サポートセンター」「企業から寄せられた声(企業での活用事例)」「1問1答形式のQ&A」の7つに分けて情報提供しています。特に、これまで提供してきた文字と画像だけの情報に加え、「音声や動画での紹介コーナー」「職業訓練を活用し、訓練生を正社員として雇用した企業を地域(ブロック)や業種、職種、訓練期間をキーワードとして検索できるコーナー」を新設するなど、コンテンツの充実を図りました。

 

■ジョブ・カード
 求職者の職業能力を証明するA4判・4種類のシート(①履歴シート、②職務経歴シート、③キャリアシート、④評価シート)です。履歴書などにはない求職者に関する詳細な情報が記載されていますので、短時間の採用面接では分からない求職者の職業能力やレベルなどを客観的に評価できます。

 

■ジョブ・カード制度
 ジョブ・カードを活用した職業訓練を通じ、有能な人材を育成・確保したい企業と正社員の経験が少ない求職者や新規学卒者とのマッチングを促進する国の制度です。職業訓練を実施する企業では、訓練生の適性や能力などを判断したうえ、正社員として継続雇用できます。また、一定の要件を満たす場合は、国からの助成金や奨励金を受けられます。全国各地の商工会議所では、国からの委託により、ジョブ・カードを活用した職業制度を実施する企業を支援しています。