トップページ > ニュースライン > ベトナム計画投資省と覚書を締結-日商・訪ミャンマー・ベトナム経済ミッション-

ニュースライン

ベトナム計画投資省と覚書を締結-日商・訪ミャンマー・ベトナム経済ミッション-

 

 

mpi_120925.jpg  日本商工会議所の岡村正会頭は9月25日、ベトナム・ハノイで、ブイ・クアン・ビン計画投資大臣との懇談会を行った。

懇談では、ベトナムが作成の工業化戦略や裾野産業育成について意見交換するとともに、日本の中小企業のベトナム進出支援、ビジネス環境整備に資するために、日本商工会議所と計画投資省との間で覚書を締結した。

また、懇談会終了後、今回の覚書に基づき、同省と共催で、「ベトナム投資セミナー」をミッション参加者向けに実施し、両国あわせて160人が参加した。ベトナムの投資環境やビジネス環境の問題点や課題について意見交換するとともに、ベトナムの地方政府による投資インセンティブ等の紹介や、進出日系企業から事例発表が行われた。

 なお、日商と計画投資省は今後、この覚書を踏まえ、定期的な会合等を実施することにしている。