トップページ > ニュースライン > サン国家主席と懇談-日商・訪ミャンマー・ベトナム経済ミッション-

ニュースライン

サン国家主席と懇談-日商・訪ミャンマー・ベトナム経済ミッション-

 

    President_120924.JPGのサムネール画像

 

moit_120924.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 日本商工会議所の岡村正会頭は9月24日、訪問先のベトナムで、チュオン・タン・サン国家主席を表敬訪問した。会談では、ベトナムが取り組む産業振興策や重点産業分野について意見交換。ベトナムの産業基盤強化の観点から、サン国家主席が取り組む、裾野産業育成の振興策や、日本の中小企業への期待などについて話を伺った。

日商は、9月23日から29日まで、岡村会頭を団長とする122人の経済ミッションをベトナムとミャンマーに派遣している。同日は、ベトナム商工会議所(VCCI)との懇談会・ビジネスネットワーキング(両商工会議所をあわせて約300人が出席)を行ったほか、ブーフイ・ホアン商工大臣との懇談会を開催。ベトナムの裾野産業育成に日本の中小企業が貢献していくための仕組み、サービス産業の投資規制、基礎インフラの整備促進、産業人材の育成などに関して、意見交換した。