トップページ > ニュースライン > インラック・シナワット・タイ王国首相特別講演・日タイビジネス交流会を開催

ニュースライン

インラック・シナワット・タイ王国首相特別講演・日タイビジネス交流会を開催

 

 特別講演.jpgビジネス交流会.jpg

 

 

 

 日本・東京商工会議所(会頭=岡村正・㈱東芝相談役)は3月7日、ASEAN・日本経済協議会日本委員会、タイ王国外務省との共催により、インラック・シナワット・タイ王国首相特別講演・日タイビジネス交流会を東京で開催、両国から280人が参加した。

 

 主催者を代表して挨拶した岡村会頭は、タイと日本の両国が、経済のみならず深い関係にあるという認識を示し、「本日のビジネス交流会を通じ、日本とタイ両国経済界の一層の相互理解と、交流促進、そして、両国のさらなる経済発展につながる場となることに期待している」と述べた。

 

 基調講演を行ったインラック首相は、昨年のタイ洪水に対する日本からの多様な支援に対して感謝の意を述べた。そのうえで、復旧・復興に向け、「民間の力なしに国の持続的な成長はありえない。タイ政府は、短期、中長期の視点から洪水対策を行い、ビジネスにやさしい環境をつくり出す」との意向を示した。また、タイへの投資メリットを説明し、「日タイの特に中小企業間の協力促進が、両国の持続的な経済発展につながる大きな要素となる」と、両国経済を支える中小企業の重要性について言及した。

 

 その後に行われた日タイビジネス交流会では、日タイ両国のビジネスマンが、①自動車・自動車部品、②電子・電気、③食品、④観光、⑤建設、⑥石油・化学、⑦小売・流通、の7業種に分かれ、両国の業界動向や、ビジネス環境等について情報交換した。

 

  国際関連情報http://www.jcci.or.jp/international/