トップページ > ニュースライン > 観光地域づくりプラットフォーム支援事業の募集開始(観光庁)

ニュースライン

観光地域づくりプラットフォーム支援事業の募集開始(観光庁)

観光庁はこのほど、「平成24年度観光地域づくりプラットフォーム支援事業および観光圏整備実施計画」の公募を開始した。同事業は、観光圏整備法に基づき、23日以上の滞在型観光が可能な観光圏形成とともに、地域の資源を活用した着地型旅行商品の企画・販売を行うため、市場と地域のワンストップ窓口機能等を担う「観光地域づくりプラットフォーム」の形成を促進することを目的に実施するもの。すでに観光圏整備実施計画の認定を受けている観光圏が対象地域で、プラットフォームの設立準備や運営初期段階に経費の補助を受けられる。観光圏整備実施計画の新規認定地域の募集は全国が対象となる。どちらも募集締め切りは217日。

 被災地向けに創設した「復興支援型事業」も同時募集。復興支援型の締切は223日。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/kankocho/news04_000028.htmlを参照。

 

復興支援型http://www.mlit.go.jp/kankocho/news04_000029.html

地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

農商工連携情報http://www.jcci.or.jp/region/noushoukou/

地域振興関連施策公募情報http://www.jcci.or.jp/region/public-issue.html