トップページ > ニュースライン > タイ洪水に対する義援金の目録を在京大使に提出

ニュースライン

タイ洪水に対する義援金の目録を在京大使に提出

 

110125_thaiembassy2.jpg 日本商工会議所の中村利雄専務理事は1月25日、タイ大使館を訪問し、ウィーラサック・フートラクーン駐日特命全権大使に洪水に対する義援金の目録を手渡した。

 日商では、昨年11月から12月末にかけて、タイを襲った洪水に対する義援金募金を全国の商工会議所と連携して実施。今回、263商工会議所・20商工会議所連合会(758企業を含む)から寄せられた義援金41,656,996円は、日本赤十字社を通じて、現地の復旧・復興にあてられる。