トップページ > ニュースライン > 「翔生塾・BCP研修」12月3日に福島・郡山で開催(日本YEG)

ニュースライン

「翔生塾・BCP研修」12月3日に福島・郡山で開催(日本YEG)

日本商工会議所青年部(日本YEG)はこのほど、123日に福島県郡山市で開催する平成23年度「翔生塾」の参加者募集を開始した。「翔生塾」は、経営者としての資質向上のための研修会として毎年実施しているもので、今年のテーマは、「東日本大震災から学ぶ災害対策BCP研修~BCP(事業継続計画)ステップアップ&アウトプット~」。研修では、「いざという時に企業が地域とともに生き延びていく為に必要な対策を見直す機会の提供」を行うとともに、伝達スキル(アウトプット)まで修得してもらう。募集対象は、次代を担う経営者110人で、参加費用は5千円(宿泊費、懇親会費などは実費)。申込締切は1115日。

日本YEGでは、「積極参加型の研修なので、より深い知識が身に付く」「参加者自身も講師となる研修を行うことで、自企業、単会、地域へのフィードバックが可能」「グループでの研修を通し、日本中から集まったメンバーと強い絆を創ることができる」などのメリットを強調。全国27000人のメンバーに参加を広く呼び掛けている。

詳細は、http://yeg.jp/2011/info/details/1071/を参照。

 

  

  東日本大震災復旧・復興支援情報http://www.jcci.or.jp/region/tohokukantodaisinsai/

  中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

  会員向け事業http://www.jcci.or.jp/member/