トップページ > ニュースライン > 岡村会頭、新首相の政策の方向性を評価(野田首相・岡村会頭会談)

ニュースライン

岡村会頭、新首相の政策の方向性を評価(野田首相・岡村会頭会談)

日本商工会議所の岡村正会頭は1日、東京・丸の内の東京商工会議所ビルであいさつに訪れた野田佳彦新首相と会談した。会談で、岡村会頭は、組閣前の多忙な時期の首相の訪問を歓迎。首相の政策の方向性について、共通する点が多く「共感を覚える」ことを伝え、野田首相も具体的に実行していく意欲を示した。

2日に発足した新内閣について岡村会頭は、「野田新内閣の下、東日本大震災からの復旧・復興、日本経済の再生に向けて力強く前進することを大いに期待する。野田総理を中心に政治的リーダシップを発揮するとともに、野党との協力関係を築き、政策のスピードと実行力を高めることにより、国民や企業の将来不安の払拭に大きく踏み出していただきたい」とするコメントを発表。震災からの復旧・復興など具体的に4つの課題を示し、第三次補正予算の早期編成と執行を要望するとともに、日商としても、新政権に協力していく考えを示した。

コメント詳細は、http://www.jcci.or.jp/recommend/comment/2011/0902122036.htmlを参照。

 

   東日本大震災復旧・復興支援情報http://www.jcci.or.jp/region/tohokukantodaisinsai/