トップページ > ニュースライン > メガネ生産日本一の産地の職人によるデザインを紹介(地域資源∞全国展開プロジェクト)

ニュースライン

メガネ生産日本一の産地の職人によるデザインを紹介(地域資源∞全国展開プロジェクト)

 日本商工会議所は18日、地域資源∞全国展開プロジェクト公式Webサイト「feel NIPPON」に5回目の特集記事を掲載した。今回のテーマは、「デザイン」。メイン特集では、国産メガネフレームの生産量日本一を誇るなど、メガネ・漆器・繊維などの様々な手仕事が盛んで、その技術の高さにデザインの要素を加えた新たな商品開発に取り組む鯖江商工会議所(福井県)の取り組みを特集。「SABAE Style」をキーワードに、現代のライフスタイルにマッチする製品をデザインし開発。大人の男を演出する粋な製品が並ぶ「男の休日」や遊び心のある製品が中心の「余暇を楽しむ。」シリーズを紹介している。その他の取り組みとして、薪に使われていたリンゴの木の照明を開発した弘前商工会議所(青森県)、お茶の時間を楽しめるスロースタイルを提案する静岡商工会議所(静岡県)、人造真珠を使ったアクセサリー開発に取り組む和泉商工会議所(大阪府)の事例を掲載。

 詳細は、http://feelnippon.jcci.or.jp/sp22/2302_1.phpを参照。

 

  地域資源∞全国展開プロジェクトhttp://feelnippon.jcci.or.jp/

  地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

  まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

  ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/

  観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/

  地域のブランド戦略http://www.jcci.or.jp/region/brand/