トップページ > ニュースライン > 地元素材を使ったスイーツ開発の取り組みを紹介(地域資源∞全国展開プロジェクト)

ニュースライン

地元素材を使ったスイーツ開発の取り組みを紹介(地域資源∞全国展開プロジェクト)

 日本商工会議所は26日、地域資源∞全国展開プロジェクト公式Webサイト「feel NIPPON」に4回目となる特集記事を掲載した。今回のテーマは、「スイーツ」。メイン特集では、日照時間の長さ、降雨量の少なさから「晴れの国」と呼ばれ、多種多様な果物があふれる岡山商工会議所(岡山県)の取り組みを紹介。生産量全国一を誇る白桃を使った「桃のスイーツプリン」や「美人をつくる岡山プレミアムアイス」などの新たな特産品のほか、岡山フルーツを堪能できるフルーツパフェの食べ歩き方を紹介している。その他の取り組みとして、伝統の和菓子をリニューアルした七尾商工会議所(石川県)、和洋スイーツを開発した伊予商工会議所(愛媛県)、みかんと和菓子を組み合わせた大牟田商工会議所(福岡県)の事例を掲載。

 詳細は、http://feelnippon.jcci.or.jp/sp22/2301_1.php参照。

 

  地域資源∞全国展開プロジェクトhttp://feelnippon.jcci.or.jp/

  地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

  まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

  ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/

  観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/

  地域のブランド戦略http://www.jcci.or.jp/region/brand/