トップページ > ニュースライン > EPA特定原産地証明書発給セミナー開催のお知らせ(2月14日 東京)

ニュースライン

EPA特定原産地証明書発給セミナー開催のお知らせ(2月14日 東京)

           繊維産業のための原産地規則と申請手続き ~基本と留意点~

 

 「経済連携協定(EPA)」とは、締約国間で関税を撤廃・段階的に削減することによる貿易の自由化を軸に
投資や人の移動・経済協力など幅広い経済連携の強化を目指して、国・地域間で締約された協定です。
製品輸出のみならず、生産拠点の海外移転、製造工程の国際分業化などグローバルな事業展開が行わ
れる中で活用の機会は増えています。
 今回はEPAを活用するために必要となる原産地規則、「特定原産地証明書」の取得方法などについて基
本情報から最新情報まで繊維製品に的を絞って、わかりやすくご説明します。皆様のご参加をお待ちして
おります。
 
 ■開催日: 平成23年2月14日(月)13:30~17:00
 ■会 場: 東京商工会議所ビル 4階 東商ホール (千代田区丸の内3-2-2)
 ※締切りました。