トップページ > ニュースライン > EPA特定原産地証明書発給セミナー(2月23日 仙台)開催のお知らせ

ニュースライン

EPA特定原産地証明書発給セミナー(2月23日 仙台)開催のお知らせ

          ~経済連携協定を賢く利用してみませんか~ 日本からの輸出において

 

 「経済連携協定(EPA)」とは、締約国間で関税を撤廃・段階的に削減することによる貿易の自由化を軸に
投資や人の移動・経済協力など幅広い経済連携の強化を目指して、国・地域間で締約された協定です。
日本は既にシンガポール・メキシコ・マレーシア・チリ・タイ・インドネシア・ブルネイ・フィリピン・スイス・ベトナ
ムの10カ国との二国間協定と地域包括の協定であるアセアン包括協定を締結し、貿易自由化の流れは拡
大する方向にあります。
 今回のセミナーでは、EPAに基づく特恵税率を適用するうえで必要となる、原産地規則の基本的な考え方
から「特定原産地証明書」の取得方法まで、分かりやすく説明します。この機会にぜひご参加ください。

  
 ■開催日: 平成23年2月23日(水)13:30~17:00
 ■会 場: 仙台商工会議所 7階 第2中会議室 仙台市青葉区本町2-16-12
 ※申込書はこちら