トップページ > ニュースライン > 佐世保、北松商工会議所が合併 全国の商工会議所数は514に

ニュースライン

佐世保、北松商工会議所が合併 全国の商工会議所数は514に

長崎県の佐世保商工会議所と北松商工会議所は1日、合併し、新たに「佐世保商工会議所」が発足した。商工会議所同士の合併は、20104月に静岡県の静岡商工会議所、清水商工会議所が合併して「静岡商工会議所」が誕生して以来、7か月ぶり。新「佐世保商工会議所」の地区内人口は約261千人で商工業者数は10,009。これにより、全国の商工会議所数は一つ減り514となった。

全国の商工会議所数は平成15年度の527カ所をピークに、合併によって減少傾向。商工会議所法に合併規定が創設されて以降の商工会議所同士の合併は、平成174月の津商工会議所(津商工会議所と久居商工会議所が合併)から、さいたま商工会議所(さいたま商工会議所と岩槻商工会議所が合併)、長野商工会議所(長野、篠ノ井、松代の3商工会議所が合併)、岡山商工会議所(岡山商工会議所と西大寺商工会議所が合併)、西条商工会議所(西条商工会議所と東予市商工会議所が合併)、大分商工会議所(大分商工会議所と佐賀関商工会議所が合併)、四国中央商工会議所(伊予三島商工会議所と川之江商工会議所)、奥州商工会議所(水沢、江刺の2商工会議所、胆沢、衣川の2商工会が合併)、静岡商工会議所の9例あり、佐世保は10例目。一方、商工会議所が新設されたのは、平成12年の石狩(北海道)、岩槻(埼玉県)、海老名(神奈川県)、同14年の大府(愛知県)、宇佐(大分県)以降では、今年4月の流山(千葉県)の1例となっている。

佐世保商工会議所http://www.sasebo-cci.or.jp/

 

  Web商工会議所名簿http://www.cin.or.jp/cin-cgi/me_list99open.asp