トップページ > ニュースライン > 平成22年度総会兼第1回勉強会を開催(大メコン圏ビジネス研究会)

ニュースライン

平成22年度総会兼第1回勉強会を開催(大メコン圏ビジネス研究会)

Webupver.大メコン 015.jpg

日本商工会議所内に事務局を置く大メコン圏ビジネス研究会(会長=藤田純孝・伊藤忠商事相談役)は9月28日、平成22年度総会兼第1回勉強会を開催した。

勉強会では、経済産業省通商政策局アジア大洋州課課長の篠田邦彦氏より、日メコン産業政策対話と新経済成長戦略におけるわが国のアジア政策について話を伺った

 篠田氏は、メコン地域の発展に向け、日本とメコンの政府と産業界が議論する場である『日メコン産業政府対話』や、本年10月のASEAN首脳会議で決議される『アジア総合開発計画』の概要について説明。「アジアの発展に向け、産業界と連携してインフラ等を含めた開発計画を作成することができた。今後はその計画に日本企業が参画できる仕組みをつくっていきたい」と述べた。

  同研究会は、メコン圏地域におけるビジネスチャンスを探ることを目的に、2002年に設置したもの。セミナー・勉強会やミッションの派遣等、積極的な経済交流活動を行っている。

 

国際関連情報:http://www.jcci.or.jp/international/