トップページ > ニュースライン > 「プレ会員登録」「資料請求受付」を開始(ドリーム・マッチプロジェクト)

ニュースライン

「プレ会員登録」「資料請求受付」を開始(ドリーム・マッチプロジェクト)

日本商工会議所では、社員の採用に苦戦する中小企業と学生をマッチングさせる「DREAM-MATCH PROJECT(ドリーム・マッチ プロジェクト)」の一環で、プレ会員登録(学生向け)と、資料請求受付(企業向け)を専用サイトで開始している。同プロジェクトは、中小企業庁の「中小企業経営支援等対策費補助金」により造成している基金を活用し、中小企業の人材確保・育成支援を行う「中小企業採用力強化事業」として実施するもので、公募により、株式会社リクルートに業務を委託。登録企業が求人情報と面談予定日をWEBに登録すれば、委託先であるリクルートが学生との面談をセットするほか、サービスの活用方法等について、学生向け、企業向けにそれぞれアドバイスも行う。

マッチングサービスは7月中旬から実施する。67日から企業の登録受付を開始し、2500社を目標に求人企業の発掘と採用活動を支援。一方、20114月からの就職を希望する学生や既卒者の本会員登録は621日から。登録すると面談できる企業の案内が届くほか、その企業が実施する面談枠の中で満席になっていない求人票を探して申し込めば、必ず面談に臨むことができるようにする。さらに、820日の福岡市を皮切りに、合同企業説明会を全国7カ所(札幌8/24、仙台9/7、東京9/4、名古屋9/5、大阪10/23、広島9/10、福岡8/20)で開催する。各地商工会議所においても、会員企業への周知・参加呼びかけ等の協力を行い、マッチングを支援する。

詳細は、http://dream-match.jpを参照。

 

  経済産業省http://www.meti.go.jp/press/20100518002/20100518002.html

  中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

  ジョブ・カード事業http://www.jc-center.jp/

  創業人材育成事業http://www.sogyojinzai.jp/

  商工会議所のヒミツhttp://www.jcci.or.jp/secret/