トップページ > ニュースライン > 「農商工連携推進」で提言書を発表(日商・東商)

ニュースライン

「農商工連携推進」で提言書を発表(日商・東商)

日本商工会議所と東京商工会議所は19日、「農商工連携の推進による地域経済の活性化に関する提言」を取りまとめ、発表した。両所では、今呉、直嶋経済産業大臣、赤松農林水産大臣はじめ関係先に提言書を提出し、実現を強く働きかける。提言書では、「農商工連携の成功は、農業再生の一里塚になり地域経済活性化につながる」とした上で、「消費者視点」が農業再生・成長産業化のキーワードとの認識を示すとともに、「キーパーソンの存在」「人的交流を通じた迅速な情報交流」「農業側の農商工連携への関心・参画」「連携事業支援人材の強化」を今後の課題として提示。連携推進に向け、商工会議所は自ら具体的施策を実行するとともに、生産者・団体に「消費者視点」への意識・マインドの転換を呼び掛けることや、政府・地方自治体に支援策の拡充を求めていくことなどを盛り込んでいる。

詳細は、http://www.jcci.or.jp/recommend/request/2010/0319172643.htmlを参照。

 

  地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

  中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/