日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2003.12.09

◆学生とのコラボレーション、今度はチャレンジショップ
いたみTMO

 いたみTMO伊丹商工会議所、兵庫県)は、空き店舗の有効活用、中心市街地の集客力アップに向け、「大学生たちによるワイワイチャレンジショップ」を開催する。日程は平成15年12月13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)、平成16年1月31日(土)、2月1日(日)の全6回。
 今年の夏に実施した空き店舗活用調査、タウンウォッチングに協力した関西大学商学部の学生(三谷ゼミ15名)が伊丹ショッピングデパートの空きスペースを利用してチャレンジショップを行う。また同時に、景観診断を行った大阪市立大学の学生・院生(5名)が伊丹市中心市街地の街並み景観のパネル展を行う。
 今後いたみTMOでは、これまでの空き店舗調査事業等を踏まえて、来年2月に大学生たちを中心に交えフォーラム(基調講演、パネルディスカッション)を開催する予定。


会議所ニュースへ   街づくり情報ナビゲーターへ

ものづくり情報ナビゲーターへ 観光振興ナビゲーターへ