日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2003.5.26

◆空き店舗を活用して一気に4つの交流スペース
甲府TMO

 甲府TMO(甲府商工会議所、山梨県)は、地元商店街や各種団体と協力し、空き店舗を活用したさまざまな集客施設を開設し、商店街の活性化を図っている。

 サッカーJ2のヴァンフォーレ甲府(VF甲府)の応援拠点「まちなかヴァンフォーレプラザ」では、大型テレビでの試合観戦やチケット・グッズの販売、選手たちの紹介コーナーなどを設置。サポーターだけではなく、一般の人々も気軽に立ち寄れるスペースとなっている。同プラザは、「学生まちづくり交流プラザ」として大学の出張ゼミなど、街づくりにかかわる学生の交流拠点としても利用する予定。また、地元のコミュニティFMラジオ局のサテライトスタジオ「まちなかイベントホール」や手作り教室や作品を展示販売できる「まちなかものづくり工房まほうの手」を同時に開設している。

 このほか、子育て支援施設「ハッピーキッズ」では、子供を預かるだけではなく、おかあさんを元気にするイベントや幼児教室、親子教室を開催。料金は地域通貨(K)を使って支払える。また、子育てに悩むお母さんの相談にも無料で対応している。

会議所ニュースへ   街づくり情報ナビゲーターへ

ものづくり情報ナビゲーターへ 観光振興ナビゲーターへ